会社概要

プルーフテクニック - 中規模、グローバル、お客様中心

中規模、グローバル、お客様中心

 

プルーフテクニック は、世界各国の事業部および子会社に 600 名を超える従業員を擁しています。半数にのぼる従業員が研究開発に従事し、大学卒業生も 50% にのぼります。 50%.

プルーフテクニック の事業部は、独立して運営されており、持ち株率の高い会社として中央集中管理されたサービスを特長としています。この合理的な組織構造によって、Pプルーフテクニック グループは世界市場で柔軟かつ効率的に営業できます。技術的に高い品質を持つ製品であることを常に示す輸出シェアが、すべての大陸に販売代理店と子会社を開発したことで増加しました。現在、このシェアは、総生産の約 75% を占めます。

国際的に子会社を持っているため、ほぼ常時、サービスを提供できます。グローバルと地域の両方にプレゼンスを持つ プルーフテクニック は、お客様のニーズに最適に対応できます。

プルーフテクニック について