Pruftechnik

お問い合わせ

製品またはサービスについての問い合わせはすべてプルーフテクニックチームにご連絡ください。

お問い合わせ

最寄りの代理店を探す

プルーフテクニックは世界70か国以上に展開しています。

地元の連絡先を見つけてください。

連絡先に
日本
PRUFTECHNIK K.K
Hoshikawa Sanchoume Building 3-3-29
240-0006 Hoshikawa,Hodogaya-ku,Yokohama-city Kanagawa
日本

データを動かす、人ではなく


記事全体をダウンロードする

データを動かす、人ではなく

船舶向けコンディションモニタリング技術は船内の機械のアベイラビリティを最大限にするのに役立ちます

多くの産業セクターで、プロアクティブなメンテナンスと予知メンテナンスが一般的になりました。海洋アプリケーションでもメンテナンス戦略が絶え間なく発展してきました。この分野でのコンディションモニタリング (CM) 開発を背景にして、受動的なメンテナンスから予知メンテナンスモデルへと発展してきました。

スケジュール通りに行うメンテナンスの方が予定外の修理よりもはるかにコスト効率が優れていることから、コンディションベースのモニタリング技術が近年注目を集めるようになっています。船舶所有者、マネージャー、船内エンジニアがコンディションモニタリング技術を利用して、振動監視と振動解析に基づく機械コンディションの監視を行い、早期に摩耗や損傷を特定して、計画外で修理しなければならなくなる事態を防止しています。

記事全体をダウンロードする

ダウンロード


その他のケーススタディ ...

概要に戻る

最高品質のサービス

機械が再び作動するように弊社の専門家がお手伝いいたします。

PRUFTECHNIKのサービス

不明の点がある場合は…

質問を弊社までお送りください。弊社の専門家がすぐにお返事いたします。

お問い合わせ