Pruftechnik

お問い合わせ

製品またはサービスについての問い合わせはすべてプルーフテクニックチームにご連絡ください。

お問い合わせ

最寄りの代理店を探す

プルーフテクニックは世界70か国以上に展開しています。

地元の連絡先を見つけてください。

連絡先に
日本
PRUFTECHNIK K.K
Hoshikawa Sanchoume Building 3-3-29
240-0006 Hoshikawa,Hodogaya-ku,Yokohama-city Kanagawa
日本

VIBSCANNER EX

ビブスキャナーEX - 爆発の可能性のあるエリア向け本質安全(防爆エリア)振動データコレクタ

VIBSCANNER EX

ATEX Zone 1認定

機械振動監視向けに設計された本質安全なデータコレクタ

振動、速度、温度用内蔵センサー

ケーブルや無線の接続が不要

最もハードな条件にも耐えることが認定済み

IP65準拠の耐衝撃、防水ハウジング

見積書作成

オンラインフォームに必要事項を記入してお送りいただきますと、弊社から無料で見積書をお送りいたします。

オファーをリクエストする

製品無料デモのスケジュールを立てる

メッセージをお送りいただきますと、貴社での製品無料デモのスケジュールを立てるために弊社からご連絡を差し上げます。

製品デモに同意する

防爆エリア用データコレクタおよび振動解析システム

  • ATEX Zone 1認定

  • ジョイスティックを使った直感的な片手操作

  • 振動、速度、温度測定用内蔵防爆センサー

  • 振動解析:FFTスペクトル、時間信号の解析および記録

  • IP65規格準拠の耐衝撃、防水ハウジング

  • 測定点自動認識機能付きのビブコードトランスデューサと互換

  • オプション:フィールドバランス調整

詳しく知る

製品詳細…

ATEX保護付き機械振動データコレクター

石油化学、オイルやガスなどの工業では特に、爆発性のある環境により、損害拡大を引き起こすおそれがあるので、予期しないシャットダウンや機械故障を予防することは非常に重要です。

データ収集、振動解析から機械のトラブルシューティングにいたるまで、ビブスキャナーEXは危険な環境向け携帯型データコレクタおよびバイブレーションアナライザーのオールラウンド機です。ATEX zone 1認証なので、実証済みビブスキャナーの汎用性の高い機能が爆発の危険がある環境条件で利用できるというメリットがあります。

プルーフテクニックのユニバーサルなコンディションモニタリングソフトウェアプラットフォーム、オムニトレンドソフトウェアを使うと、測定を保存し、解析できます。診断レポートを作成でき、測定タスクを設定し、ルートベースのデータ収集用のデバイスにアップロードできます。

当社のデータコレクタとバイブレーションアナライザーはすべて、無料のソフトウェアとファームウェアアップデートを利用できるので、低保有コストです。

変更点

ビブスキャナーファームウェア バージョン2.02 ビルド 350

一般:

  • 波高率はオーバーオール振動測定の結果に追加で表示されます。

  • ファイルマネージャー:ファイルマネージャーが開いたら、ツリービューから一番上のフォルダーまたは一番上のファイルを選択します。

位相、バランス調整:

  • バランス調整 (99 kg)、バランス調整半径 (50 m)、固定位置の数 (360) の最大値が増加します。

  • 標準のトリガーエッジは「出力」信号エッジです。

ルート:

  • 長い機械名などを表示するために、ステータスラインのバッテリーのアイコンを隠すことができます。

  • 測定セットアップ名、該当オムニトレンドセットアップID番号、セットアップパラメーターがルートセットアップ画面に表示されます。

  • 現在のルートについての統計データ、例えば最終測定時間やルート内のトレーン数などを表示します。

  • 測定ロケーションへの経路をタスク選択画面で表示できます。

  • 測定タスクの順序は必要に応じて変更できます(オムニトレンド バージョン 2.32の場合)。

  • RPM値の手動入力。

装置の設定:

  • 新規ルートセットアップメニュー。

ディスプレイ:

  • 測定量(a、v、d)をスペクトルと時間波形の測定アイコンに表示できます。

モジュール「FFT」と「信号解析」:

  • ユーザー定義のスペクトルと時間波形測定用の新しい選択画面。

  • AC電流、AC電圧、ICPセンサーが選択可能です。

  • FFTスペクトル:測定量にRMSまたは0ピークが選択可能です。

最新のファームウェアアップデートのインストール方法:

  • ファームウェアファイルをダウンロードします。

  • ダウンロードしたEXEファイルを起動します。

最新のアップデートツールを使用していることを確認します。

更新が必要ですか?