Pruftechnik

お問い合わせ

製品またはサービスについての問い合わせはすべてプルーフテクニックチームにご連絡ください。

お問い合わせ

最寄りの代理店を探す

プルーフテクニックは世界70か国以上に展開しています。

地元の連絡先を見つけてください。

連絡先に
日本
PRUFTECHNIK K.K
Hoshikawa Sanchoume Building 3-3-29
240-0006 Hoshikawa,Hodogaya-ku,Yokohama-city Kanagawa
日本

VIBROTECTOR

バイブロテクタ - バイブロテクタは一定の運転状態で動作している機械の保護用の、小型で設置が簡単なISOベースのセンサー型振動送信器です。

VIBROTECTOR

ISO準拠の継続的な振動監視

DIN ISO規格に準拠したアラーム値

低い設置コスト

設置が簡単、追加のハードウェアは不要

お使いの制御システムに簡単に統合

プロセス制御にオーバーオール値を広帯域で送信

見積書作成

オンラインフォームに必要事項を記入してお送りいただきますと、弊社から無料で見積書をお送りいたします。

オファーをリクエストする

製品無料デモのスケジュールを立てる

メッセージをお送りいただきますと、貴社での製品無料デモのスケジュールを立てるために弊社からご連絡を差し上げます。

製品デモに同意する

バイブロテクタ - 実装しやすいセンサー型振動送信器

  • ISO 10816-3 および 7準拠の継続的な振動監視

  • 追加のハードウェアは不要

  • 低い設置コスト

  • お使いの制御システムに簡単に統合

  • 頑丈でコンパクトな設計

  • 4-20mA 出力

  • 防爆エリア ATEX / IECEx Zone 1/21にも対応

詳しく知る

製品詳細 …

バイブロテクタは機械の故障を事前に感知に予防します

バイブロテクタは、ファンやベンチレーター、ポンプ、電気モーターといった一定の運転状態で作動しているすべての機械に対応した理想的なセンサー型振動監視送信器です。

バイブロテクタは、異常振動を検出することによって機械を損傷や故障から守るための、最も簡単で最も費用効果の高いソリューションです。この振動送信器は広帯域の特性値(4-20mA の電流レベル)を接続したプロセス制御器に直接送信します。アラーム値がDIN ISO 10816-3 または -7に基づき超過している場合は、運転職員またはメンテナンス職員にすぐに通知されます。振動値が高すぎる場合は、プロセス制御が自動的に機械をシャットダウンできます。

バイブロテクタはステンレススチール製で、ATEXおよびIECEx 規格 (Zone 1/21) に基づく本質安全エリア(防爆)用にもお求めになれます。