Pruftechnik

お問い合わせ

製品またはサービスについての問い合わせはすべてプルーフテクニックチームにご連絡ください。

お問い合わせ

最寄りの代理店を探す

プルーフテクニックは世界70か国以上に展開しています。

地元の連絡先を見つけてください。

連絡先に
日本
PRUFTECHNIK K.K
Hoshikawa Sanchoume Building 3-3-29
240-0006 Hoshikawa,Hodogaya-ku,Yokohama-city Kanagawa
日本

SONOCHEK

ソノチェック - 漏れ検出用超音波試験デバイス

SONOCHEK

空圧パイプや真空システムにおける漏れ検出

20-100 kHzの広い帯域で高性能の漏れ試験

ビデオを見る

電気検査

スチームトラップと部分放電を含む

漏れの自動評価

損失量の漏れ分類と定量化

見積書作成

オンラインフォームに必要事項を記入してお送りいただきますと、弊社から無料で見積書をお送りいたします。

オファーをリクエストする

製品無料デモのスケジュールを立てる

メッセージをお送りいただきますと、貴社での製品無料デモのスケジュールを立てるために弊社からご連絡を差し上げます。

製品デモに同意する

小さな気体漏れを捕捉し、大きなコストの節約

  • 幅広い周波数帯域幅:20-100 kHz

  • 気体漏れの解析、評価、インスタントレポート機能

  • 空気伝播および固体伝播の接触式センサーが利用可能

  • オプションで超音波現象の解析用PCソフトウェア

  • オプションでスチームトラップチェック用超音波エミッター

詳しく知る

製品詳細 …

デジタル化時代の漏れ検出

ソノチェックは、空気中の、または金属機械フレーム内の聞き取れないような音波や周波数を検出するデジタル超音波試験デバイスです。ソノチェックは、産業用のあらゆる空圧パイプやスチームトラップにおける漏れを検出するのに主として使用されます。圧縮空気・ガスシステムの漏れは、損失を補填するためにエネルギー生産量を増やす必要があるので、特にコストが高くつく可能性があります。

検出範囲は20 kHzから最大100 kHzまで及びます。これらの周波数は人間の耳には聞こえませんが、ソノチェックはこれを検出し、聞き取り可能にし、視覚化でき、それと同時に漏れを特定し、損失量を評価し、これらすべてを完全なレポートに組み合わせることができます。内蔵カメラとマイクロフォンによって、エンジニアが発見した漏れにコメントしたり、レポートをさらに洗練したものにすることが可能です。

ソノチェックには、漏れや他の異常の検出や解析を行うためのアプリが2つ付属しています。

  • ソノレベル:パイプ漏れの検出、電気検査、スチームトラップ点検、機械コンディションモニタリング

  • ソノリーク:自動的な漏れの解析、漏れが原因である損失の量を5段階の評価レベルによって評価。

空気伝播および固体伝播の高性能センサーとアクセサリが様々な製品構成で利用可能です。パッケージの情報は弊社にお問い合わせください。

  • 3種類の角状アタッチメント付き空気伝播音センサーDBS10:パイプの中、窓、ドアなどの漏れを発見し、評価。部分放電や絶縁体の損傷を検出

  • 固体伝播および温度のセンサーDBS20、マグネットアダプター付き、150 mmの導波管(オプション):ベアリングなどの回転機械部品により放射された超音波を監視、潤滑状態、復水のスチームトラップの機能チェックに最適

  • パラボラ広範囲センサーDBS30(オプション):最大25 mの距離から漏れを検出

  • 超音波エミッターDBT10(オプション):窓、ドア、コンテナの気密チェック。造船、航空機製造、道路運送車両および鉄道車両にも使用。信号の強度は周囲の音声レベルに応じて調整できます。

  • シリコンフリー

ソノチェック/span>による超音波テストのビデオをご覧ください。

超音波漏れ検知 ソノチェック

変更点

アップグレード内容:

  • ソノレベルアプリ バージョン1.3.2

  • ソノリークアプリ バージョン1.3.2

  • ソノチェックコア バージョン1.3.1

  • ソフトウェアマネージャー バージョン1.3.2

注記:アップデートのインストール方法については、お使いのデバイスでソノチェックPDFマニュアル、3.9章を参照してください。

変更点

ソノレベルとソノリークアプリ:

  • スペクトログラムの振幅を自由なカラースケールでカスタマイズ

  • ギャラリーを使って画像をインポート

  • ボイスメモ用の新しい動画記録(.mp3形式)

ソノレベルアプリ:

  • 温度データ用の単位系を選択:メートル法またはヤードポンド法(C°または°F)

  • サンプリングレートの調整(4ms~128ms)

  • Lmin値とLmax値のリセット用の新しいボタン

ソノリークアプリ:

  • 大きめの漏れに対応する新しい漏れ評価アルゴリズム

  • レーティング範囲を編集可能(漏れ分類限度)

  • 漏れリストで数字の代わりにレーティング等級用のカラーのアイコン

クイックガイド:

  • .apkファイルをお使いのデバイスのソノチェックフォルダにコピーします

  • ソノチェックのソフトウェアマネージャーを起動させます

  • アプリの横の更新アイコンをタップします

  • ‘all’(すべて)と‘Install’(インストール)を選択します

  • 完了

インストール前には測定ファイルをバックアップしてください。

更新が必要ですか?

ソノレベルデータビューア ソフトウェア

ソノレベルデータビューアを使うと、スチームトラップの状態や部分放電の種類などの超音波現象を示すレベルグラフやスペクトログラムでデータをわかりやすく視覚化でき、すぐに欠陥を識別できるので時間を節約できます。ユーザーは簡単に記録を再生したり、同一のベアリングのレポートを比較することもできます。

データビューアソフトウェアは現場での評価用にWindowsのPCまたはタブレット(Windows 7以上が必要)に簡単にインストールできます。データのアーカイブ化およびトレンド化用にCSV形式へのエクスポートが完全サポートされています。

データビューアソフトウェアパッケージはボックス入りで、インストールファイルとガイドをすべて含んだUSBメモリースティックが付属しています。