Pruftechnik

お問い合わせ

製品またはサービスについての問い合わせはすべてプルーフテクニックチームにご連絡ください。

お問い合わせ

最寄りの代理店を探す

プルーフテクニックは世界70か国以上に展開しています。

地元の連絡先を見つけてください。

連絡先に
日本
PRUFTECHNIK K.K
Hoshikawa Sanchoume Building 3-3-29
240-0006 Hoshikawa,Hodogaya-ku,Yokohama-city Kanagawa
日本

セグメント コイル

溶接継目検査のための渦電流センサー

セグメント コイル

溶接シーム検査用

継ぎ目を曲げなどのチューブ成形プロセスに必要な場所に配置できるように、溶接継ぎ目を検出するのに理想的です。

広範囲の試験片直径

試験片の直径:
10〜520 mm(3/8〜20 7/16インチ)または平ら

利用できる特別なコイル

50°、90°および180°のセグメントサイズを持つ特殊コイル

見積書作成

オンラインフォームに必要事項を記入してお送りいただきますと、弊社から無料で見積書をお送りいたします。

オファーをリクエストする

製品無料デモのスケジュールを立てる

メッセージをお送りいただきますと、貴社での製品無料デモのスケジュールを立てるために弊社からご連絡を差し上げます。

製品デモに同意する

セグメントコイル - 非破壊検査用スマートアクセサリ

  • 絶対チャンネル使用または不使用

  • 試験材口径:10–520 mm (3/8–20 7/16 インチ) またはフラット

  • セグメント サイズ 50°、90°および 180°の特別コイルをご用意しています

詳しく知る

製品詳細概要 …

製品説明

セグメントコイルは溶接シーム検査用に提供されています。コイルは特定の巻線で利用できます。

すべてのセグメントコイルは、センサーの種類、サイズ、シリアル番号、およびセンシング幅に関する情報を保存するために、特許取得済みのSMART SENSORチップとともにオプションで利用できます。 SMART SENSORチップはEDDYCHEK 5シリーズと一緒に使用できます。

セグメントコイルホルダー

ガイドローラや空気圧式チルト機構の有無にかかわらず、セグメントコイル用のさまざまなホルダがあります。

特殊セグメントコイルホルダー

4つのセグメントコイルを使用して、このコイルホルダーは溶接シームと円周テストのために特別に設計されました。フレームが開き、生産ラインからシステムを取り外すことができます。校正用です。ホルダーは、溶接シーム試験のために長手方向磁化ユニットと共にスライドテーブル上に取り付けられる。

セグメントコイルホルダー(パーマ付き)磁石

縦磁化ユニット

このユニットは溶接シーム検査のために鉄を縦方向に磁化します。さまざまなデザインで利用可能です。

  • さまざまな長さとサイズ

  • テストヘッドは空気圧で上げることができます

  • 永久磁石付きの低価格磁化ユニットも利用可能