Pruftechnik

お問い合わせ

製品またはサービスについての問い合わせはすべてプルーフテクニックチームにご連絡ください。

お問い合わせ

最寄りの代理店を探す

プルーフテクニックは世界70か国以上に展開しています。

地元の連絡先を見つけてください。

連絡先に
日本
PRUFTECHNIK K.K
Hoshikawa Sanchoume Building 3-3-29
240-0006 Hoshikawa,Hodogaya-ku,Yokohama-city Kanagawa
日本

EDDYCHEK 5

エディチェック 5 - 信頼性の高い渦流探傷試験システム 1つまたは2つのチャンネてのアプリケーションに対応

EDDYCHEK 5

1つまたは2つのチャンネルを使ったすべてのアプリケーションに対応

  • 溶接管のインライン試験

  • チューブとバーのオフライン試験

  • インラインワイヤ検査

  • 熱間圧延材の試験

  • 厚肉材料の検査

  • などなど...

タッチスクリーンモニター

直感的で使いやすい

利用できる5つの変形

一般的なお客様のすべての要件を満たすために

見積書作成

オンラインフォームに必要事項を記入してお送りいただきますと、弊社から無料で見積書をお送りいたします。

オファーをリクエストする

製品無料デモのスケジュールを立てる

メッセージをお送りいただきますと、貴社での製品無料デモのスケジュールを立てるために弊社からご連絡を差し上げます。

製品デモに同意する

品質と工程管理のための革新的渦流探傷装置

  • 1つまたは2つのチャンネルを使ったすべてのアプリケーションに対応

  • 一般的な顧客要件をすべてカバーする5つのバリエーション

  • 想定可能なあらゆるアプリケーション、サイズに対応する標準センサーシステム(貫通型、セグメントコイル、スキャンプローブ、回転システム)

  • タッチスクリーンモニターを使って操作が簡単

  • 高精度の信号分析のための数多くの設定オプション

  • 詳細な試験結果と統計の文書化

  • 顧客のネットワークに統合

詳しくは

製品詳細 …

エディチェック5アドバンス– 世界中で多くの顧客が利用する信頼性の高い運転環境 :

  • ユーザーフレンドリーなタッチスクリーン操作

  • 高精度に故障を検出するフレキシブルな信号分析

  • 簡単に構成可能な入出力

  • 豊富なレポート形式

すぐれた信頼性とユーザーフレンドリーな操作環境によって、エディチェック5は世界でも最も先進的な渦流探傷装置システムの一つです。

産業界では中央生産システムがますます重要になっている中、エディチェック5のネットワーク適合性は特に魅力的です。さらに、ユニットは19” キャビネットでの使用向けに設計されています。

エディチェック5アドバンス RS

エディチェック5アドバンスと同一の機能に加えて、回転システムでの使用向けに距離補正機能が追加されています。

EDDYCHEK 5 compact - 小型で低価格のネットワークされた試験

  • 高速でコンピュータベースの最新式システム

  • 1個または 2個の試験コイルまたは回転システムを必要とするすべてのアプリケーションに対応

  • 標準 LAN (Ethernet、TCP/IP) 経由のネットワーク

  • 幅広い信号評価オプション

  • 試験結果および統計の完全な記録

  • 小型の筐体、低価格

リモート Windows PC、または、プロセス管理システムの一環として中央オペレータ パネルから生産ラインを操作するお客様に最適な Windows ベースの渦電流システムです。

小型の筐体に収まるため、邪魔にならない所に取り付けられます。複数の EDDYCHEK 5 compact 装置と他のシステムを、単一画面を通して操作できます。

エディチェック 5 ホット - 熱間圧延材料の試験

  • 品質に悪影響を与えるプロセス問題の早期の警告

  • エディトレンド を使った段階的な品質劣化の検出

  • 試験済みの製品の試験履歴の再生

  • 完全な文書化

  • 水冷却式の堅牢なプローブ システム

熱間圧延材料の製造のお客様に対し、プルーフテクニック は、生産傾向の詳細なリアルタイムのデータを取得することによって生産機器の不具合による生産品質の低下を低減する包括的な試験システムを提供します。

破損したローラーによって起こる定期的な欠陥と破損したコンポーネントを特定するために必要なデータをすべて提供します。また、エディチェック5 は、センサーが無作為な材料および工程欠陥の発生を検出したときに、ビレットおよび工程または品質の問題の可能性を警告します。中央コントロール パネルに接続することにより、試験システムを完全にリモート コントロールできます:テスト パラメータを事前に準備して、必要に応じてコイルまたはバッチごとにダウンロードできます。

システムは、エディチェック 5 渦流探傷試験システム、オプションの エディトレンド 傾向分析ソフトウェア、および水冷却式の頑丈なテスト コイルおよびホルダーで構成されています。

エディチェック 5 TMI - 厚肉材料を試験するための低価格の代替方法

  • 厚み全体にわたって欠陥を検出

  • 高度のコンピュータベースの試験システム

  • タッチ スクリーン モニターによる簡単な操作

  • 生産工程に即時にフィードバックするための幅広い信号評価オプション

  • 試験結果および統計の完全な記録

エディチェック 5 TMI は、超音波試験が行えない場合の、溶接オーステナイト管のための低コストのライン内検査方法を提供します。特別に開発された外部プローブが、生産工程中の厚み全体にわたって溶接継目の欠陥を検出します。

追加の利点として、エディチェック 5 TMI 試験ユニットを使ってオペレータは実行中の生産工程を監視でき、品質の問題が発生した場合は、ただちにオペレータに警告されます。TMI を使用することで、X 線またはボアスコープなどの生産後試験から発生する高いコストを大幅に削減できます。